パーツ取り付け24日目はクラッチケーブル交換
です。
またかとお思いでしょうが、クラッチレバーを変えてから
ずーっとクラッチレバー重く、何とかしたいと思いつつも
対策が見つからないまま、そのままにしてきました。
Apeオフで知り合ったちたんさんにこのケーブルの
ことを聞き藁にもすがる思いで取り付けました~(^^)/
ちなみにどの位思いかといいますと、250のコレ
クラッチの倍は重かったと思います~(>_<)
2004/01/17(6724Km+2573Km)
 ホンダ:
 ◎VTZ250(MC15)用クラッチケーブル 22870-KV0-700
<ホンダ>
VTZ250(MC15)用クラッチケーブル
VTZ250用のクラッチケーブルですが、私はキタコ製の
ミラーホルダつきのクラッチレバーに変えているため、
しっかりつきます。
このケーブルの特徴はクラッチレバー側のケーブルが
「くの時」に曲がっていて、ケーブルの取り回しが、非常に
スムーズに行くようになっています~
実際コレに変えて、レバーもちゃんとグリスアップして
あげたら、やっと普通のクラッチに戻りました(^^)/
コレの半分ぐらいの力でクラッチが切れます。
武川さんのコンビネーションスイッチを取り付けてクラッチ
レバーを交換している人はクラッチが重くなりがちですので、
一度このケーブルを試して見てはいかがでしょうか?
値段も1400円程度で購入できますので、かなりお勧め
ですよ~(^^)/
指一本でスパスパとクラッチが切れるのはとても気持ち
がいいです(^^)/
ちたんさん教えて頂いてありがとうございました~(^^)/